お知らせ内容をここに入力してください。

投資を始めようか迷っている人へ

みなさんは投資をしていますか?

私は昨年初めて証券口座を開設し、投資デビューを果たしました(*^^*)

少し前からiDeCoやつみたてNISA、仮想通貨など、投資に関する情報を目にすることが多くなりましたよね?

より投資が身近になった中で、

  • 投資をしようか迷っている方
  • 気になっているけど怖くて始められない方
  • そもそも投資ってよくわからないよって方

向けに記事を書くことにしました。

先ずはこの記事を読んで、自分は投資をやったほうがいいのかどうか、今後どうしていくべきなのか、判断する材料になればいいなと思っています。

少しでも気になったらぜひ読んでみてくださいね(‘ω’)ノ

目次

投資を始めたほうが良いかの判断基準

投資を始めたらよいか判断する基準は3つあります!

  • 貯金が十分にありますか?
  • リスク許容度はどれくらいですか?
  • 将来性があると思える投資先はありますか?

投資をするのであれば、まず上記3つについて順番に考えてみましょう。

貯金は十分にありますか?

みなさん、貯金は十分にあるでしょうか?

「投資は余裕資金で行うものです」

貯金が十分にない人はまずは、貯金をすることから始めてください。

貯金が全然できないよって方はこちらの記事をお勧めします。

バビロン大富豪の教え

では、貯金はどれくらいあればいいか?

これは人によって異なりますが、大体生活費の半年分~2年分くらいあれば十分だと思います。

考えるべきは今仕事を失って、次の仕事を見つけるまでの資金を確保しておくこと。

心配性さんだと1~2年分くらいは必要ではないでしょうか?

また、もしカーローンや奨学金がある場合は、返済を優先させたほうが良いと思います。

金利が高いとなかなか借金は減っていきません。

最近簡単に選べるようになっている、リボ払いなどは絶対にやめましょう!

リボ払いの金利は15%程度が相場だそうです。

100万円借りていたら翌年には115万円にまで借金が膨れ上がります。

怖くないですか?

可能な限り借金はしないことが大事です。

借金をしなければ手に入らないものは、自分の身の丈に合わないものです

背伸びして手に入れないように気を付けましょう。

もし、貯金がたまってない、もしくは借金が少額あるけど、

少しでも早く投資を始めたいと思っているのであれば、毎月1000円くらいの少額から始め、

貯金や借金返済の妨げにならないようにすることをおススメします。

あなたのリスク許容度はどれくらいありますか?

第一関門である、貯金(借金)の壁を乗り越えたら、自身のリスク許容度を図りましょう。

リスク許容度とは、自分がどこまでのリスクを取れるかのことです。

例えば今あなたの資産は100万円あるとします。

・全額貯金に回せば1円も減ることはありませんが、3年後数円ほどしか増えません。

・もし、10万円を投資に回せば、半額ほどになるリスクがありますが、

 年利5%取れると仮定した場合、3年後には11万5千円ほどに増える可能性があります。

・20万円を投資に回せるなら、3年後には23万1千円ほどになる可能性があります。

(もちろん半額になる可能性もあります)

今の自分の資産に当てはめたときに自分はどこまでリスクを取れるでしょうか?

ちなみに私が今100万円の資産を持っていたとしたら、30万円は投資に回すと思います。

この割合多いと思いますか?それとも少ないと思いますか?

答えは自分次第です。

もしリスクが怖いと思うのであれば、こちらの記事を読むことをお勧めします。

チーズはどこへ消えた?

未知の世界に足を踏み込むのは怖いですが、少し踏み出してみることで、

見える世界が変わってきますよ。

無理をしない範囲で、どこまで投資に回せるかを一度考えてみてください。

ちなみに、資産が100万円の時と200万円のときとでは取れるリスクが変わってくると思いませんか?

200万円あれば心に余裕ができて、より多くのリスクがとれるようになると思います。

その点も考えていくと、自分の資産が何万円になったら、投資を開始するという目標を立てるのもよいと思いますよ(*^^*)

将来性があると思える投資先はありますか?

最後に投資をするのであれば、将来性があると信じられる投資先を探すことが大事です。

私の場合は全世界株式。

どの国がどのくらい成長するかは未知数だけど、世界規模で考えたときには、

将来必ず成長を続け、さらに便利な世の中になると信じています。

そのため、いま全世界株式を買っておけば、数十年後の将来、

世界は全体的に成長し、自分の資産も増えるのではないかと強く思っているのです。

詳しくはこちらの記事をお読みください。

ズボラ20代に全世界株式がおすすめな理由

皆さんの場合はどうでしょうか?

米国株式が延びると思っている方、それとも日本株式が延びるのではないかと思っている方、

人の数だけ答えがあると思います。

もし、全然何がいいかわからないよって方は、下記の記事を読んでいただくことをお勧めします。

ジェイソン流 お金の増やし方

私の尊敬する厚切りジェイソンさん。

ジェイソンさんは、米国株押しで自分とは少し考え方が違いますが、

彼のシンプルな投資スタイルにものすごく魅力を感じています。

お勧めの書籍ですので、ぜひ一度手に取ってみてください。

また、最近話題の仮想通貨に興味を持っている方も多いと思います。

その場合は、はじめはiDeCoやつみたてNISAなど、税制優遇のあるものをメインとして初めて、

サブとして仮想通貨を始めることをお勧めします。

iDeCoやつみたてNISAで買うことのできる株式は、会社の成長によって株価が変わるので、

どの企業も基本的に株価を上げることを目的としているのに対して、

仮想通貨はおそらく需要と供給で価格が動いています。

仮想通貨の怖いところは、需要が低くなった場合一気に値段が落ちる可能性のあることです。

一攫千金を狙いたいならよいかもしれませんが、

コツコツ資産形成をしたいのであれば、あまりお勧めはできません。

自分はどのスタイルで資産を増やしていきたいのか今一度考えてみてください。

最後に

今回は投資を始めようか迷っている方向けに記事を書きました。

重要ポイントは3つ

  • 貯金が十分にありますか?
  • リスク許容度はどれくらいですか?
  • 将来性があると思える投資先はありますか?

全部のチェックが当てはまったら、ぜひ投資にチャレンジしてみてください。

怖ければ、小額からでもOKですし、やらなくてもOK。

資産形成は考え方次第なので、ぜひ自分に合った答えを見つけてみてくださいね。

それではまた(‘ω’)ノ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる