お知らせ内容をここに入力してください。

毛穴レスのもちもち美肌を手に入れる方法

こんにちは(*^^*)

今回は私が愛用している毛穴撫子のお米シリーズのパックを2種類紹介します。今まで色んなパックを試してみましたが、この2種類がコスパ最強だなと思ったので、商品の特徴や使用感などを話していきます。

目次

乾燥肌向け お米のマスク

先ず一つ目に紹介する商品は、毛穴撫子 お米のマスク です。この商品はかなり有名なものなので知っている方も多いと思いますが、定価は税抜650円で、10枚入りのため1枚65円と比較的お買い求めやすい商品になります。

商品の特徴としては100%国産米由来の美容成分「ライスセラム」を配合したシートマスクです。

パック=美容液ですので、洗顔後に化粧水を肌になじませてから、シートマスクをつけて5分ほど経ったらはがします。私の場合は化粧前にすることが多いので、シートマスクをはがしたら、軽くティッシュで顔の水分をふき取り、メイクを始めています。

ちなみに私は乾燥肌ですが、このシートマスクを使用した後はお肌がもちもちで化粧ノリももよくなりました。今までほかのシートマスクをいろいろ使っていましたが、この商品は効果が出たのがわかりやすかったです。(美容成分は人によって合うあわないがあるみたいなので、全員が当てはまるわけではありませんが、、)

シートマスクは1枚300円以上する高いものもたくさんありますが、個人的には毛穴撫子が一番コスパ最強のシートマスクではないかなと思います。

大人はもっと綺麗になれる


凸凹毛穴向け お米のパック

2つ目の商品は、凸凹毛穴向けの洗い流すタイプのパックになります。定価は1,250円とシートマスクに比べると少しお高めで、内容量は10回使用できるくらいの量が入っています。(1回の使用量によって使える回数は異なります)

こちらも特徴としては100%国産米由来の美容成分ライスセラム配合のパックです。

使用方法は洗顔後に軽く水分をふき取ってから、顔全体に伸ばして使用します。テクスチャーはお米をつぶしたみたいな感じで、少し独特な感触で、匂いは特に気になりませんでした。(初めて使用した時は不思議な感触でちょっと使うのをためらいましたが、2回目からはあまり気にならなくなりました)

使用後はさっぱりしますが、お肌のうるおいは保っている感じで、こちらも値段の割には効果のある商品かなと思います。

私はこの商品を使った後に、化粧水をつけて1つ目のシートマスクを使用してダブル使いすることが多いです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

石澤研究所 毛穴撫子 お米のマスク 10枚入り
価格:607円(税込、送料別) (2022/5/24時点)


総評

今回紹介したパックはどちらもお値段の割に効果がわかりやすく、学生さんや新社会人の方など、美容にあまりお金をかけられない方にお勧めの商品です。

自分自身あまり細かいことが気にならない性格からか、お高い化粧品を使用してもあまり効果を実感しないことが多いのですが、このパックは肌の水分量が増え、もちもちになったことを実感できたので、ぜひ皆さん一度試してみてください。

それではまた(‘ω’)ノ

やる気スイッチの入れ方


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

石澤研究所 毛穴撫子 お米のマスク 10枚入り
価格:607円(税込、送料別) (2022/5/24時点)


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる