お知らせ内容をここに入力してください。

メルカリで商品を売れやすくする方法

こんにちは(*^^*)

昨年引っ越したタイミングで、色んな不用品が出てきたので、初めてメルカリを使って販売をしてみました。今回はメルカリを実際に使ってみて、売れやすいジャンルのものと売れにくいジャンルのものや、メルカリで自分の出した商品が売れやすくする方法をお話していきます。

メルカリで売れやすいもの

  • ディズニーカチューシャ
  • ビジネス本

メルカリで売れにくいもの

  • アクセサリー

メルカリで売れやすくする方法

  • 写真をきれいに撮る
  • 商品の説明は丁寧に
  • 売れやすい時間帯に出品する
目次

メルカリで売れやすいもの

メルカリで売れやすいもの一つ目はディズニーカチューシャです。

私は学生時代から何度かディズニーランドへ行ったことがありましたが、行くたびに新しいカチューシャやパスケースを購入していたので、1回しか使用していないディズニーグッズが山ほどありました。1日つかったのみのほとんど新品のものを捨てるのはもったいない、だけど日常生活で使用できるものでもないので、どうしたらいいかとても困っていました。

そんな時に、メルカリを始めて色んなディズニーグッズを出品してみましたが、今は取り扱いがないようなカチューシャなどは特に売れやすく、思っていたよりも高値で販売することができました。ただし、あまり人気のないキャラクターものや、多数の方が購入してメルカリにたくさん出品されているようなものは売れにくいものもありました。

また、配送料が一番安い、ネコポスというサイズでほとんどのものを送ることができるので、利益が出しやすいところもポイントになります。


売れやすいもの2つ目はビジネス本です。

私は当時、投資に興味があったので投資系の本や、ビジネス本などを3,4冊持っていたのですが、出品してから1時間もたたないうちに売れてしまうものがほとんどでした。(相場よりも若干安めで売っていたこともありますが)

こちらも本の種類とか人気によって変わってくるとは思いますが、投資本やビジネス本は比較的売れやすいものだと思います。

また、こちらも配送料の一番安いネコポスで発送ができるため、ディズニーカチューシャと同様に利益が出しやすい商品だと思います。

メルカリで売れにくいもの

反対にメルカリで売れにくいなと思ったものが、服やアクセサリーです。

理由としては、おそらく需要に対して供給が多すぎることと、見知らぬ人が着た服を購入することをためらう人が一定数いることではないかと思います。

私もその一人で、友人や知人から中古で譲ってもらった服を着ることには抵抗はありませんが、どこの誰が来たかわからないようなものを着る気にはなれず、古着屋さんなどでも、服を買ったことはありません。

おそらく同じ理由で、イヤリングやヘアアクセサリー系も出品しても売れ行きはあまりよくありませんでした。

メルカリで商品を売れやすくする方法

最後にメルカリで商品を売れやすくする方法について紹介します。

  • 写真をきれいに撮る
  • 商品の説明は丁寧に
  • 売れやすい時間帯に出品する

写真をきれいに撮る

これは商品を見てもらえるか、見てもらえないかの分かれ目になるので1枚目の写真がかなり重要になります。なるべく影が入らないようにして、全体が綺麗に収まるように写真を撮るのがポイントです。

また、前からの写真だけではなく後ろからの写真や横からの写真、細かい部分のズーム写真など、お客さんが気になる部分の写真を合わせて、何枚か乗せることで売れやすくなります。

商品の説明は丁寧に

丁寧にと言っても何百文字書かなきゃいけないというわけではなく、お客さんが気になるポイントを押さえておくことが重要になります。

例えばいつ頃購入して、どれくらい使用したのか、洋服であればサイズや着丈等はどのくらいなのか、家族に喫煙者やペットはいるのかなど、自分が商品を買おうとしたときに気になるポイントは商品の説明欄で、先に解消しておくことで商品が売れやすくなります。

売れやすい時間帯に出品する

写真をきれいに何枚か撮って、商品説明も完璧にかけたとしても、出品する時間帯を考えないと売れにくくなってしまいます。

例えばサラリーマン向けのビジネス本を平日の11時に出品しても、みんな仕事中なのでメルカリを見ている人はほとんどいないですよね。なので、サラリーマン向けであれば、仕事が終わってゆっくりする時間帯の19時20時とか、主婦さん向けであれば午後ののんびりタイム狙って13時をねらうとか、売れやすい時間帯に出品をしないと、メルカリの場合は基本新着順に並んでいるので、どんどん下のほうに沈んでしまい、自分の商品を見てくれる人が少なくなってしまいます。

言わずもがな、商品を見てくれた人が多ければ多いほど売れる確率が上がりますので、出品時間も注意をしてみてください。

今回はメルカリで売れやすかったもの売れにくかったものと売れやすくするためのポイントについてお話をさせていただきました。

もし、身の回りに使わないもので、メルカリで売れそうなものがあればぜひ販売をしてみてください。

それではまた(‘ω’)ノ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる