お知らせ内容をここに入力してください。

フリマアプリのメリットデメリット

こんにちは(*^^*)

みなさんはフリマサイトを使ったことはありますでしょうか?

使ったことがある方がかなり多いのではないかと思いますが、今回は使ったことがない方向けに、

フリマアプリの中でもメルカリとPayPayフリマを3か月ほど使用してみて感じたメリットとデメリットについて解説していきます。

目次

フリマアプリのメリット

  1. リサイクルショップで売るよりも高く売れる
  2. 不用品の処分が簡単にできる
  3. ちょっとしたお小遣い稼ぎになる
  4. 匿名で配送ができる

1. リサイクルショップで売るよりも高く売れる

一つ目のメリットはブックオフやリサイクルショップなどで売るよりも高く売れることです。理由としては直接ほしい人(お客様)とのやり取りになるため、手数料や配送料を引かれるとしても自分の手元に残る金額は多くなります。

2. 不用品の処分が簡単にできる

フリマアプリを使うのは最初は大変かもしれませんが、慣れてくると出品から発送まで簡単に済ませることができます。

私は引越しのタイミングで、ものを整理していた時にほとんど新品の化粧品や、1回着ただけの洋服やディズニーカチューシャなど、捨てるにはもったいないけど自分は使わないからどうしよう、と思うものがたくさん出てきました。

それをごみとして捨ててしまう方法もありますが、フリマアプリに出品すれば、売ってお金を受け取ることができるし、買い手は欲しいものが安く手に入り、商品は捨てられずに新しい人のところで使ってもらえるので、ウィンウィンウィンの関係を築くことができます。

3. ちょっとしたお小遣い稼ぎができる

サラリーマンとして働いている方は、会社の給料以外にお金を稼ごうとなったら、副業をするしかなくなってしまいますよね。でも、副業をするにはあまり時間がないし、そもそも副業禁止の会社だってまだ多くあります。そんな時に、便利なのがフリマアプリです。

自分の家にある不要なものを売るだけなので、そこまで多くの時間がとられるわけではないし、商品を欲しい人さえいれば簡単に販売をすることができます。

実際に私は引越しのタイミングで不要なものを集め、ちょっとずつ出品をしていったところ、手元に入ったお金は3万円ほどになりました。

それだけ稼げれば、欲しかった服や化粧品などちょっとしたものなら買えるので、ちょうどよい金額でした。

ただ、実際に手元に入ったお金だけを見ればプラスではありますが、実際に不用品を買った金額を考えれば大きなマイナスになっています。フリマアプリを始めてから、自分が今までいかに無駄遣いをしていたかがよくわかったので、それ以降は衝動買いをやめることに成功しました。

4. 匿名で配送ができる

私はメルカリとPayPayフリマしか使用したことがないので、ほかのアプリはわかりませんが、匿名配送ができることもメリットの一つかなと思いました。

相手の顔の見えない取引ですし、購入してくれる方がどんな方かもわからないので、住所や名前などの個人情報を知られずに取引ができるのはすごくいいなと思いました。

1点注意点としては、出品する場合は自分で発送するので間違いなく匿名にできると思うのですが、購入をする場合はごくたまに、匿名配送ではなく通常配送で、お相手の名前や住所が見える形で発送いただいたことがありました。基本的には匿名配送を選んでいる出品者様が多いのですが、そうではないかたもいらっしゃるようですのでお気を付けください。

確認方法としては商品情報画面の配送方法の欄に「匿名配送」という文言がない場合は、通常配送で名前を見られる可能性がありますので、注意したほうが良いと思います。

メルカリ 不用品販売 始め方

無理なく簡単にお金を貯める方法

フリマアプリのデメリット

  1. 写真や商品説明を考えるのが面倒
  2. 慣れるまでは発送が大変
  3. マナーやモラルの低い購入者がいること

1. 写真や商品説明を考えるのが面倒

2、3品出品する分にはそこまで手間には感じませんが、数十点出品しようとなると、写真や商品説明を1点1点考える手間がかなりかかります。

そのため、1,000円以下のものは、1点ずつではなくまとめ売りにしたり、500円以下のものは出品自体をあきらめて、捨ててしまうという選択も必要なのかなと思いました。

2. 慣れるまでは発送が大変

始めたばかりのころは、とにかく発送方法や梱包のやり方がわからずとにかく苦労しました。

発送方法も一つではなく、色々と種類があるため、この商品を発送するにはどの発送方法が最適かとか、発送途中で壊れないようにするのにどこまで梱包材が必要かとか、悩みに悩みましたが、慣れてくると、このくらいのサイズだったら、ネコポスで行けるなとか、この商品は少し厳重に梱包しないとまずいなとか、次第にわかるようになってきました。

解決策としては、自分が出品しているものと同じもの、あるいは似たような商品の中で、売れている商品をクリックすると、「この商品はネコポスで発送されました」みたいに書いてあることがあったので、何点か見て判断するのが簡単かなと思いました。

もしくは、メルカリを始めると500ポイントとかもらえる時があるので、そのポイントを使ってネコポス対応サイズの段ボールを購入するのもおすすめです。その段ボールに入ればネコポス、入らなければそれ以外というように簡単に選別ができるので、ぜひ試してみてください。

3. マナーやモラルの低い購入者がいること

私があったトラブルとしては、突然商品のコメントで、「専用にしてください」とだけコメントが来たため、その方の名前で○○様専用としたところ、1週間たっても購入してもらえず、その方に購入予定はいつかコメントしても返信はなく、困った記憶があります。

結局、専用は解除して、ほかの方に買ってもらえたのですが、専用は頼まれてもしないほうが良いなと学びました。

また、トラブルというほどではありませんが、1,800円で出品していた商品に、「お値下げ可能ですか?」とコメントを頂いた際に、売ってしまいたかったこともあって「1,600円なら可能です」と少し大幅に値下げ幅を伝えました。そうすると、「1,400円で即決させていただけませんか?」とコメントの返信が来ました。さすがにそこまでの値下げは厳しいので、お断りしたところその後の返信は一切なし。大幅な値下げ交渉をしてそのまま放置は少し常識がないなと思いました。

メルカリで商品を売れやすくする方法

フリマアプリの使用にはいくつかデメリットもありますが、基本的にはメリットのほうが上回ると思いますので、気になった方はぜひメルカリデビューしてみてください。

それではまた(‘ω’)ノ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる