お知らせ内容をここに入力してください。

「チーズはどこへ消えた?」変化に対応する大切さ

みなさんは時代の変化に対応できている自信はありますか?

時代は刻一刻と変化を続けています。

もし、その変化に気づかず

自分だけが取り残されてしまっていたらどうなるでしょうか?

今回は、アメリカのスペンサー・ジョンソンさんが著した

「チーズはどこへ消えた?」という本をご紹介いたします。

この本は、2人の人間と2匹のネズミが登場人物。

2人と2匹は、ある時大量のチーズを見つけます。

そのため、毎日その場所に通いチーズを食べていましたが、

ある日チーズが無くなっていることに気が付きます。

チーズがないと気が付いたときに、

2人と2匹がどんな行動をするのか。というお話になります。

すごく短い話ではありますが、大事なことが詰まっている奥の深い話です。

よろしければ最後までご覧ください。

目次

変化に気づこう

今までと変わらない日常が流れていると思っても、

実際にはゆるやかに変化をしてをしています。

その中でいち早く物事が変化していることに気づくことがとても大切になります。

例えば流行のファッションや急速なIT化

今後の有力な投資先など、様々なことがゆっくりと変化を遂げているため、

とても気づきにくいです。

そのため、常にアンテナを張って、

小さな変化にいかに早く気が付けるかがポイントです。

早い時期に小さな変化が起きていることに気づけば、

やがて訪れる大きな変化にうまく対応ができるようになります。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

チーズはどこへ消えた? [ スペンサー・ジョンソン ]
価格:921円(税込、送料無料) (2022/5/24時点)


変化に対応しよう

変化に気づくことができたらなるべく早く対応をしましょう。

難しく考えず物事を簡潔に考えて素直に受け止めて、

変化にしていくことが大事です。

今の50代60代を見てみると

例えば50~60代の方は、

自分が小さかった時から比べると、急速にIT化が進み、

スマホやパソコンで様々なことができるように世の中が変わってきています。

そのIT化にいち早く気づけた方は、

パソコンやスマホをうまく使いこなして、

若者と同じくらい色んな情報にアクセスすることができます。

しかし、変化に気づけなかった方や、

気づいたけど対応できなかった方は、

スマホやパソコンの操作が苦手だったり、

一人ではうまく使いこなせていません。

同じ世代でも変化に気づいて対応した人としない人では、

結果的に大きな差が生まれてしまうのです。

私は今後の時代の流れとしては、

ワークライフバランスがより考えられることになると思っています。

週休3日制を採用する企業が出てきたり、

トヨタの社長が「終身雇用制度を守っていくのは難しい局面に入ってきた」

という言葉からもわかるように、

昭和の時代では良い会社に入って、

定年までその会社で勤め上げることが、スタンダードでしたが、

これからの時代は転職や副業がスタンダードな時代になっていくと思います

そうなったときに、

自分が今どんな行動をしていたらいいのか、

どんなことに挑戦すればいいのかを、

よく考えて行動することが大事になってきます。

前の例でも紹介したように、早めに行動をしていかなければ、

気づいたときには周りと圧倒的な差がついてしまうことになります。

変化は怖いものではなく楽しいもの

徐々に対応すれば怖くない

自分が変わらないままだと周囲の環境や当たり前が、

変わっていくことは怖いと思いますけど、

自分もその変化に対して、徐々に変えていけば全然怖いことはありません。

金利に目を当てると

過去は銀行に貯金をしていても金利が7%ほどあった時代があり、

当時は貯金をしていくことが一番という考え方が主流でありました。

しかし徐々に金利は下降線の一途をたどり

現在では地方銀行の金利は0.001%ほどと

大幅に金利が下がった今では、

貯金よりも投資に回すほうがお金を増やせる可能性が高くなっています。

投資を絶対やったほうがいいということではなく、

投資の知識を増やすために、本を読んだり、

インターネットで調べたりして知識をつけておくことが、

とても大事になります。

  • 貯金でやっていくのがいいか
  • 貯金の一部を投資に回したらいいのか

一度自分の頭で考える必要があるということです。

「投資は元本割れする可能性が高いから、

ギャンブルみたいで危ない」という理由で、

投資を嫌煙して何も勉強しないのは、

今後の人生に大きな影響を与える可能性があります。

このままいくと生活は苦しくなる

最近は原油の高騰で様々のものの商品価格が上昇している一方、

私たちの給料は変わらずですよね。

このままいくと、生活が苦しくなっていくのは明らかです。

もちろん、給料を上げるべきだというのはもっともな意見だと思いますが、

それは私たちの意見で変えられることではありません。

まずは、将来自分が苦しまないように、

今自分に何ができるのかを考えていくことがとても重要だと思います。

徐々に変えていこう

いきなり大きな方向転換を図るのは怖いですが、

一歩踏み出してしまえば意外と何とかなるものです。

現状維持は消極的な後退という言葉を聞いたことがあります。

常に目標をもって変化に対応する挑戦を続けることが

自分にとって良い人生を送るのに必要なことではないでしょうか?

最後に

冒頭で説明した通り、すごく短い内容の物語ではありますが、

自分の人生や考え方について大きな影響を与えてくれ、

決断や行動をするきっかけになる本だと思います。

学生の方でも、社会人の方でも、ご年配の方でも、

どの世代の方にもおすすめできますので、

ぜひ一度手に取って読んでみてください。

それではまた(‘ω’)ノ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

チーズはどこへ消えた? [ スペンサー・ジョンソン ]
価格:921円(税込、送料無料) (2022/5/24時点)


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる